本文へ移動

教育・保育理念

教育・保育理念

未来を担う子どもたちに夢を
子どもたちのしあわせのために…
安心して預けられる認定こども園として、家庭や地域のつながりを大切にし、子育てを支援する教育・保育をめざしています。
子ども一人ひとりの姿をうけとめ安心して生活し、豊かな体験を通じ、ものごとに対する興味や関心をもち、 自分で考え行動できる力が育つような教育・保育を心がけています。

教育・保育目標

るく元気にあいさつし、人に感謝する子ども
と喜び、人と悲しむ、思いやりのある子ども
奇心をひろげ、夢をはぐくむ子ども

園児の様子

特別講師による保育について

ぞうけいあそび(全クラス)

物的環境(素材としてのモノ、活動の場)や人的環境(友だちや保育者など身近な人)にかかわる遊びです。

日ごろの子どもの姿をもとに環境構成を工夫し、子どもの“夢中”を支えていきたいと考えています。

歌唱指導(3・4・5歳児)

歌を歌ったり、リズム楽器で遊んだり。

まずは楽しい遊びの中で「音」に親しみながら、専門の音楽講師が子ども達に歌唱と楽器演奏(4歳児)を楽しみます。

YMCA(3・4・5歳児)

子ども達は、からだを動かすことが大好きです。

運動は身体や体力だけでなく、神経系の発達にも大きく関わる重要な要素。

運動あそびを通してケガをしない安全な体の使い方を身につけ、自分の体を大切にする気持ちをもってほしいと思っています。

KIDビクス(3・4歳児)

英語(5歳児)

歌やゲームなどの遊びを通して、英語と触れ合います。

楽しみながら自然と学ぶことができる遊びの中で、いち早く、正しい発音に慣れ親しむことができます。

日本舞踊(5歳児)

浴衣を着用し、日本舞踊の基礎を楽しく優しく学びます。

曲に合わせて踊りながら正しい姿勢や所作が自然に身に付きます。
TOPへ戻る